日本学術会議は、わが国の人文・社会科学、自然科学全分野の科学者の意見をまとめ、国内外に対して発信する日本の代表機関です。

日本学術会議 トップページ > 国際活動 > 持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議

持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議


国際会議名 開催期間 開催地 共同主催団体
持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた超学際研究とマルチステークホルダー協働の推進-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2016
Promoting Transdisciplinary Research and Multi-stakeholder Collaboration for Achieving the Sustainable Development Goals-International Conference on Science and Technology for Sustainability 2016
平成29(2017)年 1月27日(金) 日本学術会議講堂 国際連合大学サステイナビリティ高等研究所、SDSNジャパン、Future Earth、CSOネットワーク、等
フューチャー・アース - 持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2015
Future Earth‐ International Conference on Science and Technology for Sustainability2015
平成27(2015)年11月15日(日) 日本学術会議講堂 Future Earth、東京大学サスティナビリティ学連携研究機構、 総合地球環境学研究所、国際連合大学、国立環境研究所(予定)
(協力委員会:フューチャー・アースの推進に関する委員会、環境学委員会)
地球持続性に向けた学術の統合と人材育成 - 持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2014
Transdisciplinarity for Global Sustainability Strategies for Research and Capacity Building ‐ International Conference on Science and Technology for Sustainability2014
平成26(2014)年7月18日(金) 日本学術会議講堂 国際連合大学(UNU)
-巨大複合災害(地震・津波・原子力発電所事故)-影響波及と対策、及び将来に向けての政策選択-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2013
Colossal Multiple Disaster (Earthquake, Tsunami, and Nuclear Plant Accident) ‐Repercussions, Countermeasures, and Future Policy Choices‐International Conference on Science and Technology for Sustainability 2013
平成25(2013)年10月9日(水)~10日(木) 日本学術会議講堂 IAC(インターアカデミー・カウンシル)、IAP(科学アカデミー・グローバルネットワーク)、ICSU(国際科学会議)、UNU(国際連合大学)
-災害復興とリスク対応のための知-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2012
International Conference on Science and Technology for Sustainability ‐Wisdom for Recovery from Disasters and Risk Control‐
平成25(2013)年1月17日(木)~18日(金) 日本学術会議 講堂 国際連合大学(UNU)、 日本経済新聞社
-グローバルな持続可能性の構築に向けて:アジアからの視点-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2011
- Asia vision - International Conference on Science and Technology for Sustainability 2011
平成23(2011)年9月14日(水)~16日(金)(3日間) 国立京都国際会館 総合地球環境学研究所、 名古屋大学グローバルCOEプログラム、 東北大学グローバルCOEプログラム、 北海道大学COEプログラム
-生物多様性の保全と持続可能な利用-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2010
- Conservation and Sustainable Use of Biodiversity - International Conference on Science and Technology for Sustainability 2010
平成22(2010)年12月16日(木)~17日(金)(2日間) ホテル金沢
-食料のグローバルな安全保障-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2009
- Global Food Security and Sustainability - International Conference on Science and Technology for Sustainability 2009
平成21(2009)年9月17日(木)~18日(金)(2日間) 日本学術会議 講堂 独立行政法人 国際農林水産業研究センター
-持続可能な福祉を求めて-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2008
- In Search of Sustainable Well-Being - International Conference on Science and Technology for Sustainability 2008
平成20(2008)年9月12日(金)~13日(土)(2日間) 東京ステーションコンファレンス 一橋大学経済研究所世代間問題研究プロジェクト「世代間問題の経済分析」
-国際開発協力-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2007
- International Cooperation for Development - International Conference on Science and Technology for Sustainability 2007
平成19(2007)年9月7日(金)~8日(土)(2日間) 日本学術会議講堂 一橋大学21世紀COEプログラム 現代経済システムの規範的評価と社会的選択
-グローバル・イノベーション・エコシステム-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2006
- Global Innovation Ecosystem - International Conference on Science and Technology for Sustainability 2006
平成18 (2006)年9月8日(金)~9日(土)(2日間) 国立京都国際会館 経済社会総合研究所 (ESRI) 科学技術政策研究所 (NISTEP) 科学技術振興機構 (JST)
-アジアのダイナミズムと不確実性-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2005
- Dynamism and Uncertainty in Asia - International Conference on Science and Technology for Sustainability 2005
平成17 (2005)年9月9日(金)~10日(土)(2日間) 国立京都国際会館 国際連合大学(UNU) 国際連合大学高等研究所(UNU-IAS)
-アジアの巨大都市と地球の持続可能性-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2004
- Asian Megacities and Global Sustainability - International Conference on Science and Technology for Sustainability 2004
平成16 (2004)年11月10日(水)~12日(金)(3日間) 日本学術会議講堂 国際科学会議(ICSU) 国際連合大学(UNU) 国際連合大学高等研究所(UNU-IAS)
-エネルギーと持続可能な社会のための科学-持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2003
- Energy and Sustainability Science - International Conference on Science and Technology for Sustainability 2003
平成15 (2003)年12月16日(火)~19日(金)(4日間) 三田共用会議所講堂 国際科学会議(ICSU) 国際連合大学(UNU) 国際連合大学高等研究所(UNU-IAS) 産業技術総合研究所(AIST)


※PDFファイルを表示させるには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらから無償でダウンロードできます。Get Adobe Reader
このページのトップへ

HOME日本学術会議とは提言・報告等一般公開イベント委員会の活動地区会議の活動国際活動会員・連携会員等協力学術研究団体▲ページトップ
このホームページについて
Copyright 2012 SCIENCE COUNCIL OF JAPAN