日本学術会議は、わが国の人文・社会科学、自然科学全分野の科学者の意見をまとめ、国内外に対して発信する日本の代表機関です。

提言・報告等【会長コメント】

※ファイルはすべてPDF形式です。

1999~2008

1999~2008

発表年月日 名   称
2008-06-26 「信頼に支えられた医療の実現-医療を崩壊させないために-」について
2008-06-10 「G8サミットに向けた各国学術会議の共同声明」について
2007-10-22 IAC「持続可能なエネルギー:未来への指針-Lighting the Way: Toward a Sustainable Energy Future」について
2007-05-25 -長期戦略指針「イノベーション25」のとりまとめにあたって-
2007-05-16 「G8サミットに向けた各国学術会議の共同声明」について
2006-07-18 IAC:科学における女性-”Women for Science”について
2006-06-22 進化の教育に関するIAP声明について
2005-12-19 「バイオセキュリティーに関するIAP声明について」
2005-09-01 「学術情報に関する要望及び報告のとりまとめについて」
2005-08-31 「科学におけるミスコンダクトの現状と対策-科学者コミュニティの自律に向けて-」
2005-08-31 「新分野の創成に資する光科学研究の強化とその方策について」
2005-06-08 「G8サミットに向けた各国学術会議の共同声明について」
2005-04-02 「日本の科学技術政策の要諦」について
2005-03-23 「老朽・遺棄化学兵器のリスク評価と安全な高度廃棄処理技術の開発」
2005-03-23 「放射性物質による環境汚染の予防と回復に関する研究の推進」
2005-03-23 「先端的大型研究施設での全国共同利用のあり方について」
2004-12-24 「科学における不正行為とその防止について」
2004-08-03 「地球環境・人間生活にかかわる水産業及び漁村の多面的な機能の内容及び評価について」
2004-07-15 「アフリカの農業が有する未来と可能性の実現-アフリカの農業生産性と食料安全保障を改善するための科学技術戦略-”Realizing the promise and potential of African agriculture : Science and technology strategies for improving agricultural productivity and food security in Africa”について」
2004-05-21 「講演会:科学・技術への理解と共感を醸成するためにの開催について」
2004-04-14 「日本学術会議法の一部を改正する法律について」
このページのトップへ

HOME日本学術会議とは提言・報告等一般公開イベント委員会の活動地区会議の活動国際活動会員・連携会員等協力学術研究団体▲ページトップ
このホームページについて
Copyright 2012 SCIENCE COUNCIL OF JAPAN