日本学術会議は、わが国の人文・社会科学、自然科学全分野の科学者の意見をまとめ、国内外に対して発信する日本の代表機関です。

会長からのメッセージ 副会長室 各部の審議活動 今後の会議開催案内 サイエンスカフェ 今後の国際会議開催予定 アジア学術会議SAC 持続可能な社会に関する国際会議 東日本大震災への対応 若手アカデミー おもしろ情報館

東日本大震災への対応

 日本学術会議では、平成23年3月11日の東日本大震災発生後、東日本大震災対策委員会を設置し、9月までの間、提言、報告等を取りまとめました。
 平成23年10月以降は、東日本大震災復興支援委員会及び東日本大震災に係る学術調査検討委員会を設置し、審議、調査、提言等の活動を行っています。

トップ・ニュース

提言「神宮外苑の環境と新国立競技場の調和と向上に関する提言」についてを公表いたしました。(平成27年4月24日)new

本文はこちら

会長談話 「近藤次郎元会長に対する弔意」(平成27年4月3日)

第13期から第15期の日本学術会議会長を務められた近藤次郎先生が、先日逝去されました。日本学術会議は、近藤次郎先生の日本学術会議へのご貢献に深く感謝いたしますとともに謹んで哀悼の意を表します。

本文はこちらPDF

「科学研究における健全性の向上について(回答)」(平成27年3月6日)

日本学術会議大西 隆会長より、回答「科学研究における健全性の向上について」を川上 伸昭 文部科学省科学技術・学術政策局長に手交し、説明しました。

本文はこちらPDF

広渡清吾・前日本学術会議会長がドイツ連邦共和国功労勲章を授与(平成27年2月27日)

広渡清吾先生(前会長・現連携会員・専修大学法学部教授)は、長年にわたるドイツ法の研究、日独の学術交流、特に若手研究者の育成における顕著な功績により、ドイツ連邦共和国大統領から功労勲章を授与された。授賞式は2月27日11時からドイツ大使公邸で行われ、ローベルト・フォン・リムシャ在日ドイツ大使が、広渡先生の襟に勲章を授けた。



若手アカデミー会議の初会合が開催(平成27年2月24日)

第23期に新たに発足した若手アカデミー会議の第1回会合が開かれ、初代の代表として上田泰己連携会員(東京大学大学院医学系研究科教授:写真後列右から4人目)が選出されました。



フューチャーアースの事務局長が選任されました。

国際科学会議(ICSU)は、2015年2月13日フューチャーアース事務局長にPaul Shrivastavaを選任した旨公表しました。(フューチャーアース事務局は、日本学術会議がリードする日本のコンソーシアムが他の4か国のコンソーシアムとともに担っています。)

「年頭挨拶」(平成27年1月)

大西隆日本学術会議会長からの年頭挨拶を公表しました。

本文はこちらPDF
 過去のトップ・ニュースはこちら
日本学術会議憲章 科学者の行動規範 年次報告・外部評価書 提言・報告等
  • 年で探す
  • 期で探す

  • 答申
  • 回答
  • 勧告
  • 要望
  • 声明
  • 提言
  • 報告
  • 会長談話
  • 共同声明
  • 幹事会声明
img/top_ban06.jpg学術の動向調達情報Twitter


HOME日本学術会議とは提言・報告等一般公開イベント委員会の活動地区会議の活動国際活動会員・連携会員等協力学術研究団体▲ページトップ
会員・連携会員のページ
日本学術会議 Science Council of Japan
〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34  電話 03-3403-3793(代表)案内図
このホームページについて Copyright 2012 SCIENCE COUNCIL OF JAPAN