日本学術会議は、わが国の人文・社会科学、自然科学全分野の科学者の意見をまとめ、国内外に対して発信する日本の代表機関です。

会長からのメッセージ 副会長室 各部の審議活動 今後の会議開催案内 サイエンスカフェ 今後の国際会議開催予定 アジア学術会議SAC フューチャー・アース 持続可能な社会に関する国際会議 東日本大震災への対応 若手アカデミー おもしろ情報館

日本学術会議は
防災推進国民会議のメンバーです

日本学術会議は防災推進国民会議のメンバーです

【注意喚起】なりすましメールにご注意ください

東日本大震災への対応

 日本学術会議では、平成23年3月11日の東日本大震災発生後、東日本大震災対策委員会を設置し、9月までの間、提言、報告等を取りまとめました。
 平成23年10月以降は、東日本大震災復興支援委員会及び東日本大震災に係る学術調査検討委員会を設置し、審議、調査、提言等の活動を行っています。

トップ・ニュース

会長談話「科学者の交流の自由と科学技術の発展について」を公表いたしました。(平成29年2月16日)PDF

本文等はこちら

提言「第23期学術の大型研究計画に関するマスタープラン(マスタープラン2017)」を公表いたしました。(平成29年2月8日)

本文等はこちら

提言「高等学校新設科目「公共」にむけて―政治学からの提言―」を公表いたしました。(平成29年2月3日)

本文はこちらPDF

提言「神宮外苑の歴史を踏まえた新国立競技場整備への提言―大地に根ざした「本物の杜」の実現のために」を公表いたしました。(平成29年2月3日)

本文はこちらPDF

「年頭挨拶」(平成29年1月)

大西隆日本学術会議会長からの年頭挨拶を公表しました。

本文はこちら

「持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議」が平成29年1月27日に開催されます。(平成28年12月20日)

「持続可能な開発目標(SDGs)」をテーマに開催されます。
詳細は参加登録のHPをご覧ください。
参加登録のHPはこちら※外部サイトへリンクします。

提言「学術研究の円滑な推進のための名古屋議定書批准に伴う措置について」を公表いたしました。(平成28年12月6日)

本文はこちらPDF
 過去のトップ・ニュースはこちら
日本学術会議憲章 科学者の行動規範 年次報告・外部評価書 提言・報告等
  • 年で探す
  • 期で探す

  • 答申
  • 回答
  • 勧告
  • 要望
  • 声明
  • 提言
  • 報告
  • 会長談話
  • 共同声明
  • 幹事会声明

今後の学術フォーラムのお知らせ

現在開催予定の学術フォーラムはございません。

今後のシンポジウムのお知らせ

平成29年
5月23日 第30回環境工学連合講演会「気候変動における環境工学の貢献~緩和と適応~」PDF
5月13日 公開シンポジウム「ワークショップ まちおこしの現場から明日を考える-若手・中堅研究者の提言-」PDF
4月22日 公開シンポジウム 「材料工学から見たものづくり人材育成の課題と展望」PDF
4月15日 公開シンポジウム「熊本地震・一周年報告会」PDF
3月27日 公開シンポジウム「情報学教育の展望」PDF
3月21日 公開シンポジウム 「大変革時代に未来を探る数理科学の展開と深化」PDF
3月21日 公開シンポジウム「農・食・健に関する国際フォーラム」PDF
3月11日 公開シンポジウム「これからのいのちと健康と生活をまもる 1.災害時に生き抜くための力を養う」PDF
3月7日 公開シンポジウム「Food Environment and Food Choice for Disease Prevention」PDF
3月1日 公開シンポジウム「学術振興の観点から国立大学の教育研究と国による支援のあり方を考える」PDF
2月27日 公開シンポジウム「情報教育に関するシンポジウム "Computational Thinking for ALL" 」PDF
2月24日 公開シンポジウム「分散型再生可能エネルギーの可能性と現実」PDF
2月21日 公開シンポジウム「生きる力のさらなる充実を目指した家庭科教育への提案」PDF

HOME日本学術会議とは提言・報告等一般公開イベント委員会の活動地区会議の活動国際活動会員・連携会員等協力学術研究団体▲ページトップ
会員・連携会員のページ
日本学術会議 Science Council of Japan
〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34  電話 03-3403-3793(代表)案内図
このホームページについて Copyright 2012 SCIENCE COUNCIL OF JAPAN