日本学術会議は、わが国の人文・社会科学、自然科学全分野の科学者の意見をまとめ、国内外に対して発信する日本の代表機関です。

提言・報告等【2006年(平成18年)】

2006年(平成18年)に公表した勧告・要望・声明

発表年月日 区分 PDF 名   称 議決された会議
2006/10/3 声明 PDFファイル本文
PDFファイル英文
PDFファイル英文要旨
科学者の行動規範について
Code of Conduct for Scientists
Code of Conduct for Scientists (SUMMARY)
第149回総会

2006年(平成18年)に公表した会長談話・会長コメント

2006年(平成18年)に公表した会長談話
発表年月日 PDF 名   称
2006/10/3 PDFファイル 科学者倫理の確立に向けて声明「科学者の行動規範について」表出に際しての会長談話
2006/5/17 PDFファイル 政府統計の改革に向けての会長談話
2006年(平成18年)に公表した会長コメント
発表年月日 名   称
2006/7/18 IAC:科学における女性-”Women for Science”について
2006/6/22 進化の教育に関するIAP声明について

2006年(平成18年)に公表した対外報告

発表年月日 PDF 名   称 表出の主体 議決された会議
2006/11/22 PDFファイル本文
PDFファイル英文(要旨)
提言:ジェンダー視点が拓く学術と社会の未来
Policies for Developing Gender Studies in Japan Recommendation: Pioneering the Future of Science and Society Based on Gender Perspectives(SUMMARY)
学術とジェンダー委員会 第29回幹事会
2006/3/23 PDFファイル本文
PDFファイル英文(要旨)
政府統計の改革に向けて-変革期にある我が国政府統計への提言-
Proposal for Designing of Official Statistics of Japan(SUMMARY)
政府統計の作成・公開方策に関する委員会 第10回幹事会

2006年(平成18年)に公表した回答

発表年月日 PDF 名   称 表出の主体 議決された会議
2006/6/1 PDFファイル本文
PDFファイル英文
動物実験の適正な実施に向けたガイドラインについて
Guidelines for Proper Conduct of Animal Experiments
日本学術会議 第16回幹事会

2006年(平成18年)に公表した共同声明

発表年月日 名   称
2006/6/14 Joint Science Acedemies' Statement: Energy Sustainability and Security
エネルギーの持続可能性と安全保障
2006/6/14 Joint Science Academies' Statement: Avian influenza and infectious diseases
鳥インフルエンザと感染症
このページのトップへ

HOME日本学術会議とは提言・報告等一般公開イベント委員会の活動地区会議の活動国際活動会員・連携会員等協力学術研究団体▲ページトップ
このホームページについて
Copyright 2012 SCIENCE COUNCIL OF JAPAN