学術フォーラム「カーボンニュートラル実現に向けた学術の挑戦 システムの転換を目指して」

 カーボンニュートラル社会の実現に向けた学術の役割と課題を論じ、関心のある人がカーボンニュートラルに関わる課題を俯瞰できるようにする。

イベント概要

日時 2022年3月13日(日)13:00~15:45
開催地 オンライン開催
対象 どなたでも視聴参加いただけます。
プログラム
全体司会:丹下 健(日本学術会議第二部副部長、東京大学副学長・大学院農学生命科学研究科教授)
13:00-13:15 1 カーボンニュートラルと学術の課題
・はじめに
梶田 隆章(日本学術会議会長、東京大学宇宙線研究所教授)
・企画全体の導入・俯瞰の報告、COP26の報告
髙村 ゆかり(日本学術会議副会長、東京大学未来ビジョン研究センター教授)
資料(PDF形式:2,801KB)
13:15-14:15 2 パネルディスカッション1「最新の気候科学の知見と課題」
モデレータ:三枝 信子(日本学術会議会員、国立環境研究所地球システム領域領域長)
 「IPCC WGⅠ第6次評価報告書の概要と課題」
 渡部 雅浩(東京大学大気海洋研究所教授)
 資料(PDF形式:777KB)
 「気候変動と健康」
 橋爪 真弘(東京大学大学院医学系研究科国際保健政策学教授)
 資料(PDF形式:1,714KB)
 「カーボンニュートラルの絵姿:長期的な見通しと課題」
 藤森 真一郎(京都大学大学院工学研究科准教授
 資料(PDF形式:1,041KB)
14:15-14:30 休憩
14:30-15:30 3 パネルディスカッション2「カーボンニュートラル社会へのシステム転換」
モデレータ:吉村 忍(日本学術会議第三部長、東京大学副学長・大学院工学系研究科教授)
 「カーボンニュートラル社会のためのセクター別の技術・政策課題と研究の役割」
 田中 加奈子(産業技術総合研究所エネルギー環境領域ゼロエミッション研究戦略部総括企画主幹)
 「カーボンニュートラルに貢献する土地利用と農林業政策の最適化とは?」
 北島 薫(日本学術会議会員、京都大学農学研究科教授)
 資料(PDF形式:616KB)
 「カーボンニュートラルに向けた経済社会の転換」
 諸富 徹(日本学術会議連携会員、京都大学大学院経済学研究科・地球環境学堂教授)
 資料(PDF形式:934KB)
15:30-15:45 4 まとめと今後の展望
髙村 ゆかり(日本学術会議副会長、東京大学未来ビジョン研究センター教授)
事後報告書(PDF形式:105KB)
 申込み 以下のページよりお申込みください。
参加登録ページ
 事前質問 各講演の先生方へ事前に質問したいことについて以下のフォームにご記入ください。
事前質問ページ
 問合せ 日本学術会議事務局企画課学術フォーラム担当
電話:03-3403-6295
備考 主催:日本学術会議
企画:カーボンニュートラルに関する連絡会議運営ワーキンググループ