日本学術会議 SCIENCE COUNSIL OF JAPAN 日本学術会議 SCIENCE COUNSIL OF JAPAN
  わが国の科学者の内外に対する代表機関
内閣府共通検索
お問合せ・ご意見 サイトマップ English
日本学術会議 トップページ > 委員会一覧 > 課題別委員会 > 材生殖補助医療の在り方検討委員会
生殖補助医療の在り方検討委員会

設置期間:平成18年12月21日~平成20年4月30日
構成員(PDF形式)
設置提案書(PDF形式)

法務大臣及び厚生労働大臣より、「生殖補助医療をめぐる諸問題に関する審議の依頼」(平成18年11月30日)

「生殖補助医療をめぐる諸問題に関する審議の依頼について(回答)」(平成20年4月16日)

対外報告
平成20年4月16日公表
「代理懐胎を中心とする生殖補助医療の課題―社会的合意に向けて―」
「Issues Related to the Assisted Reproductive Technologies Centered on Surrogate Pregnancy --Toward a Social Consensus--」

会長談話
平成20年8月15日公表
「代理懐胎を中心とする生殖補助医療に関する課題についての会長談話
(-海外における日本人の依頼による代理出産の事例に関連して-)」


このページのトップへ
Copyright 2010 SCIENCE COUNCIL OF JAPAN