日本学術会議は、わが国の人文・社会科学、自然科学全分野の科学者の意見をまとめ、国内外に対して発信する日本の代表機関です。

駐日イスラエル大使の表敬訪問

日時・場所:2013年 6月 7日(月)10:00-10:30 会長室
概要
 駐日イスラエル大使ニシム・ベンシトリット閣下が大西隆会長及び春日文子副会長を表敬訪問されました。

 今回の訪問は、2013年10月13日~15日にかけてエルサレムで若手科学者向けの起業訓練のワークショップが行われることに先立ったもので、ベンシトリット大使自ら来訪し、大西会長らに日本人若手科学者の参加の期待を表明されました。同ワークショップはイスラエル科学・人文科学アカデミーのメンバーであるダン・シェヒトマン博士(2011年ノーベル化学賞受賞)がリーダーを務め、若手科学者が起業する際必要になる諸問題を学ぶことを目標とするもので、今回は特にアジアの若手科学者育成にフォーカスを当てています。

 大西会長からはワークショップの趣旨について質問があり、日本学術会議の若手アカデミー委員会により積極的に対応するとしました。

 そのほか、イスラエル科学・人文科学アカデミーと日本学術会議の国際交流等について意見交換が行われました。

表敬訪問の写真
写真:前列右から
 日本学術会議大西隆会長
 H.E. Mr. Nissim Ben Shitrit, Ambassador of Israel to Japan
後列右から
 日本学術会議事務局佐藤正一参事官(国際業務担当)
 日本学術会議春日文子副会長
 Mr. Nir Turk, Attache, Cultural and Science Affairs, Embassy of Israel in Japan
 日本学術会議事務局飯島信也次長
このページのトップへ

HOME日本学術会議とは提言・報告等一般公開イベント委員会の活動地区会議の活動国際活動会員・連携会員等協力学術研究団体▲ページトップ
このホームページについて
Copyright 2012 SCIENCE COUNCIL OF JAPAN