日本学術会議は、わが国の人文・社会科学、自然科学全分野の科学者の意見をまとめ、国内外に対して発信する日本の代表機関です。

日本学術会議 トップページ  >   サイエンスカフェとは?  >   日本学術会議全国縦断サイエンスカフェの取り組み

全国縦断サイエンスカフェとは?

市民と研究者が対等な立場でサイエンスを語る場としてのサイエンスカフェの普及には、日本学術会議が大きな役割を果たしてきました。一方で、それらは大都市圏、とりわけ東京に過度に集中しているのも事実です。そこで学術会議は、それを全国に展開することを目的として2016年より全国縦断サイエンスカフェを開始しました。
開催された地域は、以下の日本地図に色付けしています。1日も早く日本全国に色がつくように、ご協力をよろしくお願いいたします。

日本学術会議全国縦断サイエンスカフェの取り組み

※地域名の横の数字は、何回目に実施されたかを示しています

北海道地方

東北地方

関東地方

中部地方

関西地方

中国地方

四国地方

九州地方

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島

沖縄地方

平成30年9月4日現在

このページのトップへ

HOME日本学術会議とは提言・報告等一般公開イベント委員会の活動地区会議の活動国際活動会員・連携会員等協力学術研究団体▲ページトップ
このホームページについて