公開シンポジウム「人口縮小と「いのちの再生産」-持続可能な幸福社会をつくる-」

日本は世界に先駆けて、人口減少・少子高齢化を基調とした社会へと歴史的転換を経験しつつあります。この転換過程は人類にとってこれまでに直面したことのないものであり、社会経済の成り立ちとその持続可能性を根幹から揺るがすものとなるかもしれません。

本シンポジウムでは、人口変化の状況、課題をふまえた上で、次世代へ向けての「いのちの再生産」について考えましょう。

イベント概要

日時 2020/3/16(月)13:30-17:00
開催地 日本学術会議講堂
(東京都港区六本木7-22-34)
対象 どなたでも参加いただけます
定員 約---名(当日先着順)
プログラム
13:30 開会
13:30 趣旨説明「持続可能な幸福社会のために」

遠藤 薫 (日本学術会議第一部会員、学習院大学法学部教授)

13:50 「人口問題のいま」

金子 隆一(日本学術会議連携会員、明治大学政治経済学部特任教授)

14:10 「人口問題とライフ・デザイン」

武石 恵美子(日本学術会議連携会員、法政大学キャリアデザイン学部教授)

14:30 「医療に何ができるか」

石原 理 (日本学術会議特任連携会員、埼玉医科大学産科婦人科学教授)

15:00-15:30(休憩)
15:30 パネルディスカッション

「いのちの再生産とセキュリティ」
(報告者)
大沢 真理(日本学術会議連携会員、東京大学名誉教授)
経塚 淳子(日本学術会議第二部会員、東北大学生命科学研究科教授)
遠藤 求(日本学術会議連携会員、奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究領域教授)
馬奈木俊介(日本学術会議連携会員、九州大学大学院工学 研究院教授)
(司会)
渡辺 美代子(日本学術会議第三部会員、副会長、国立研 究開発法人科学技術振興機構副理事)
(コメンテーター)
伊藤 公雄(日本学術会議第一部会員、京都産業大学現代社会学部客員教授)

17:00 閉会
 申込み 事前登録はありませんので、直接会場にお越しください。
 問い合わせ E-mail:kaoru.endo*gakushuin.ac.jp
(*を@に変更して送信して下さい)
備考 主催:日本学術会議 人口縮小社会における問題解決のための検討委員会