日本学術会議は、わが国の人文・社会科学、自然科学全分野の科学者の意見をまとめ、国内外に対して発信する日本の代表機関です。

日本学術会議 トップページ > 委員会一覧 >医学・医療領域におけるゲノム編集技術のあり方検討委員会(23期)

医学・医療領域におけるゲノム編集技術のあり方検討委員会(23期)


 構成員(PDF形式:121KB)pdf
 設置提案書(PDF形式:140KB)pdf
 設置要綱(PDF形式:87KB)pdf

開催状況

提言(確定版)(平成29年8月31日幹事会決定) 提言「我が国における医学・医療領域にゲノム編集技術のあり方」 提言(確定版) (PDF:1,381KB) pdf
第11回(平成29年 7月10日) 議事次第(PDF形式:94KB)pdf 議事録
(PDF形式:369KB)
pdf
資料2:提言(素案)(PDF:883KB)pdf
資料3:今後の日程について(PDF:130KB)pdf
第10回(平成29年 6月26日) 議事次第(PDF形式:97KB)pdf 議事録
(PDF形式:411KB)
pdf
資料2:提言(素案)(PDF:1,041KB)pdf
資料3:「世界不妊学会2013」(建石先生資料)(PDF:1,391KB)pdf
資料4:「提言担当部分資料」(建石先生資料)(PDF:138KB)pdf
資料5:今後の日程について(PDF:130KB)pdf
第9回(平成29年 5月29日) 議事次第(PDF形式:111KB)pdf 議事録
(PDF形式:368KB)
pdf
資料3:シンポジウム アンケート調査まとめ(PDF:337KB)pdf
資料4:シンポジウムアンケート集計結果(PDF:996KB)pdf
資料5:提言骨子(案)(PDF:115KB)pdf
資料6:「ヒト遺伝子あるいは遺伝学的改変と倫理」(建石先生・柘植先生資料)(PDF:207KB)pdf
資料7:「ゲノム編集技術の特徴と限界」(高橋先生資料)(PDF:234KB)pdf
資料8:「ゲノム編集の規制について」(町野先生資料)(PDF:238KB)pdf
資料9:「ゲノム編集を用いる基礎医学研究」(阿久津先生資料)(PDF:250KB)pdf
資料10:「体細胞(体性幹細胞含む)ゲノム編集治療の開発、ゲノム編集を用いる生殖医療の開発、ヒト生殖細胞系列ゲノム編集の基礎医学研究」(石井先生資料)(PDF:400KB)pdf
資料11:今後の日程について(PDF:130KB)pdf
公開シンポジウム(平成29年 4月30日) プログラム(PDF:678KB)pdf 議事録
(PDF形式:631KB)
pdf
1:齊藤先生投影資料(PDF:853KB)pdf
2:阿久津先生投影資料(PDF:801KB)pdf
3:石井先生投影資料(PDF:1,610KB)pdf
4:島薗先生投影資料(PDF:1,245KB)pdf
5:町野先生投影資料(PDF:282KB)pdf
6:原山議員投影資料(PDF:403KB)pdf
7:永山編集委員投影資料(PDF:1,362KB)pdf
第8回(平成29年 4月30日) 議事次第(PDF形式:107KB)pdf 議事録
(PDF形式246:KB)
pdf
資料2:報告書骨子(素案)(PDF:104KB)pdf
資料3:提言の例(PDF:1,313KB)pdf
資料4:シンポジウムプログラム(PDF:681KB)pdf
資料5:アンケート用紙(PDF:140KB)pdf
資料6:「ヒト生殖細胞系列ゲノム編集の基礎研究」(阿久津先生資料)(PDF:707KB)pdf
資料7:「宗教からヒトゲノム編集を考える」(島薗参考人資料)(PDF:113KB)pdf
資料8:「ヒトゲノム編集を巡る世論」(永山参考人資料)(PDF:564KB)pdf
資料9:マイクを使った発言の仕方(PDF:107KB)pdf
資料10:今後の日程について(PDF:130KB)pdf
第7回(平成29年 4月21日) 議事次第(PDF形式:106KB)pdf 議事録
(PDF形式:426KB)
pdf
資料2:「2.ゲノム編集技術の特徴と限界の骨子」(高橋先生資料)(PDF:130KB)pdf
資料3:「3.規制についての考え方」(町野先生資料)(PDF:225KB)pdf
資料4:「7.ヒト生殖細胞系列ゲノム編集の基礎医学研究 論点まとめ(案)」(PDF:280KB)pdf
資料5:公開シンポジウムポスター(PDF:780KB)pdf
資料6:公開シンポジウム発表要旨(PDF:236KB)pdf
資料7:今後の日程について(PDF:131KB)pdf
第6回(平成29年 3月 3日) 議事次第(PDF形式:114KB)pdf 議事録
(PDF形式:371KB)
pdf
・資料2:【掲載準備中】
資料3:「我が国における医学・医療領域におけるゲノム編集技術のあり方報告書骨子(素案)、論点まとめ(案)」(阿久津先生・石井先生資料)(PDF:307KB)pdf
資料4:「日本学術会議公開シンポジウム「ヒト受精卵や配偶子のゲノム編集を考える」の開催について(案)」(阿久津先生・石井先生資料)((PDF:128KB)pdf
資料5①:「米国アカデミーの報告書:「ヒトゲノム編集 科学、倫理、ガバナンス」の要点」【概要】(阿久津先生・有江上席学術調査員資料)(PDF:292KB)pdf
資料5②:「米国アカデミーの報告書:「ヒトゲノム編集 科学、倫理、ガバナンス」の要点」【和訳】(阿久津先生・有江上席学術調査員資料)(PDF:295KB)pdf
資料6:今後の日程について(PDF:132KB)pdf
第5回(平成29年 2月13日) 議事次第(PDF形式:112KB)pdf 議事録
(PDF形式:445KB)
pdf
資料3:「世界から見た日本のART」(石原参考人資料)(PDF:429KB)pdf
資料4:「生殖補助医療・ゲノム編集における胚の法的地位 フランスの法制度を素材として」(建石先生資料)(PDF:286KB)pdf
資料:「別紙資料」(建石先生資料)(PDF:134KB)pdf
資料5:「「患者のニーズ」とは:インタビューを通じて考える」(柘植先生資料)(PDF:288KB)pdf
資料6:「(案)公開シンポジウム「ヒト受精卵や配偶子のゲノム編集を考える」の開催について」(石井先生資料)(PDF:128KB)pdf
資料7:今後の日程について(PDF:136KB)pdf
第4回(平成29年 1月 5日) 議事次第(PDF形式:108KB)pdf 議事録
(PDF形式:399KB)
pdf
資料3:第三回委員会の審議について 規制面からの論点整理(石井先生資料)(PDF:812KB)pdf
資料4:ゲノム編集を用いた挿入変異マウスの作製効率(高橋先生資料)(PDF:1,311KB)pdf
資料5:ゲノム編集を用いた医学、医療への応用の可能性及び今後の課題(松原先生資料)(PDF:1,476KB)pdf
資料6:ゲノム編集技術の受精胚への応用研究の現状(阿久津先生資料)(PDF:201KB)pdf
資料7:今後の日程について(PDF:152KB)pdf
第3回(平成28年12月 5日) 議事次第(PDF形式:119KB)pdf 議事録
(PDF形式:421KB)
pdf
資料1:配偶子、受精胚に関連する事項の理解のために(阿久津先生資料)(PDF:929KB)pdf
資料2:ヒト受精胚の作成を行う生殖補助医療研究に関する倫理指針の概要について(厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保健課資料)(PDF:519KB)pdf
資料3:遺伝子治療等臨床研究に関する指針 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針の概要について(厚生労働省大臣官房厚生科学課資料)(PDF:1,970KB)pdf
資料4:ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律等の概要について(文部科学省研究振興局ライフサイエンス課生命倫理・安全対策室資料)(PDF:1,770KB)pdf
資料5:ゲノム編集技術のヒト胚への適用について(町野先生資料)(PDF:502KB)pdf
資料6:今後の日程案について(PDF:152KB)pdf
参考1:ヒト受精胚の作成を行う生殖補助医療研究に関する倫理指針(PDF:353KB)pdf
参考2:人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(PDF:1,242KB)pdf
参考3:遺伝子治療等臨床研究に関する指針(PDF:1,139KB)pdf
参考4:ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律(PDF:451KB)pdf
参考5:特定胚の取扱いに関する指針(PDF:388KB)pdf
第2回(平成28年10月 5日) 議事次第(PDF形式:100KB)pdf 議事録
(PDF形式:458KB)
pdf
資料1:オフターゲット変異の解析と課題(宮岡先生資料)(PDF:842KB)pdf
資料2:遺伝子治療の進展と体細胞ゲノム編集治療の可能性と今後の課題(金田先生資料)(PDF:1,701KB)pdf
資料3:ゲノム編集を活用した生殖補助医療の可能性と今後の課題(苛原先生資料)(PDF:1,208KB)pdf
第1回(平成28年 7月 8日) 議事次第
(PDF形式:46KB)
pdf
議事要旨
(PDF形式:278KB)
pdf
資料1:委員名簿(PDF:67KB)pdf
資料2-1:課題別委員会設置要綱(PDF:88KB)pdf
資料2-2:課題別委員会設置提案書(PDF:139KB)pdf
資料3:ゲノム編集技術を用いた遺伝子改変の概要と問題点(PDF:529KB)pdf
資料4:Human Gene Editing報告.Ver5(PDF:234KB)pdf
資料5:ゲノム編集技術の生命倫理に関する国際的な議論の動向(PDF:2077KB)pdf
資料6:人のゲノム編集に関する関連4学会提言(PDF:129KB)pdf
資料7:ヒト受精胚へのゲノム編集技術を用いる研究について(中間まとめ)(PDF:145KB)pdf
資料8:【参考】ヒト胚の取扱いに関する基本的考え方(PDF:55KB)pdf
資料9:今後の審議事項案(PDF:75KB)pdf

  24期開催状況


※PDFファイルを表示させるには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらから無償でダウンロードできます。Get Adobe Reader
このページのトップへ

HOME日本学術会議とは提言・報告等一般公開イベント委員会の活動地区会議の活動国際活動会員・連携会員等協力学術研究団体▲ページトップ
このホームページについて
Copyright 2012 SCIENCE COUNCIL OF JAPAN